2014年3月4日火曜日

本誌第4号発売となりました! 在庫入荷済みのネット書店のご案内


予定より大分遅くなってしまいましたが,ついに

CORE Journal 循環器 no.4 2014 春夏号』が,発売となりました!
 
今回は『アオ』です!!

ぜひ書店でお手にとってご覧ください!
 
在庫入荷済みのネット書店は以下です。
お急ぎの方はぜひこちらからご利用下さい。

紀伊國屋書店 
メディカルブックセンター
楽天ブックス
Amazon.co.jp


まずは試し読みしたい! そんな方は・・・

新規抗凝固薬の登場により注目される
『急性冠症候群後の二次予防に経口抗凝固療法は有用か?』
について,
FREE記事がご覧になれます。
 (ライフサイエンス出版H.P. もちろんこちらからも購入が可能です)



また,今回の榊原カンファレンス,テーマはこちらも抗凝固療法。
3例の脳梗塞発症例

●緊急電気的除細動後に脳梗塞を発症した症例
●アミオダロン併用後に脳梗塞を発症した症例
●ダビガトランからワルファリン変更後に脳梗塞を発症した症例

から,『心房細動に対する抗凝固療法』について検討されています。
こちらもぜひご一読ください~!!

そのほか今回も注目の話題が集まりました,、今回のCQは・・・

▼動脈硬化

CQ 1       心血管イベント抑制にホルモン補充療法は有効か?

CQ 2       糖尿病患者の心血管リスクを減少させる食事療法とは?

CQ 3       尿酸低下は心血管イベントを抑制するか?


▼虚血性心疾患

CQ 4       急性冠症候群後の二次予防に経口抗凝固療法は有用か?

CQ 5       急性期脳梗塞に対し機械的血栓回収療法による脳血管内治療は

t-PA静注より有用か?

CQ 6       浅大腿動脈のTASC D病変には外科的バイパス手術か,血管内治療か?


▼心不全

CQ 7       携帯型呼吸補助装置ASVは心不全に対する治療となりうるか?

CQ 8       心不全におけるナトリウム摂取をどう考えるべきか?

CQ 9       CKDを合併する心不全をどう治療するか?


▼不整脈

CQ 10     心停止/心室細動の既往のないブルガダ症候群に対するICDの適応は?

 です! 



 

ブログの更新情報をメールでお届けします!